Mac、 iPhone、DTP、inDesignの備忘録

L-05AをMac Book Air(Lion)で接続する

明日から地方へ出かける予定ですが、行き先ではWiMaxが繋がらそうなので、Docomoの「L-05A」というデータ通信カードをレンタルしました。

 

Mac Book AirにUSB接続し、付属のドライバをインストールして再起動。「おぉ!なんて簡単」と感動したのもつかの間。

接続ソフトを立ち上げてもインターネットに繋がらない。

というか、「Foma端末初期化中…」のメッセージがいつまでたっても消えない・・・

 

たしかにDocomoのL-05A製品ページを見てみると、対応OSはMac OS X 10.6.8までとしか載っておらず、Lionは正式には対応してないらしい。

せっかくレンタルしたのに接続できず、心が折れそうにになりましたが、製品ページをよく見ると、

 

64ビット版の通信設定ファイル(ドライバ)はL-05A本体並び付属CD-ROMには収録されておりません。アプリケーションダウンロードページに掲載している通信設定ファイル(ドライバ)からダウンロードしてご使用ください。

 

のコメントが・・・。もしかして、Lionは64ビットOSなのかも! と勝手な想像をしつつ64ビット版のドライバをダウンロード&インストールし再起動。

 

L-05Aをつないで接続ソフトを起動する。さっき消えなかった「Foma端末初期化中…」の表示が消え、接続ボタンが押せる状態に。

そして接続ボタンをポチ。。。

 

やった〜! 接続しました。メデタシメデタシ。

 

L-05製品ページ

L-05A_for_Mac.zipのダウンロード

L05A_SnowLeopard_64bit_driver.dmgのダウンロード

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。