Mac、 iPhone、DTP、inDesignの備忘録

MacのSafariで見ているyoutube動画をiPad、iPhoneで見たい

Mac SafariからiOS Safariへ

Mac Safariで視聴している動画のURLをコピーして、ユニバーサルクリップボード機能を利用して、iOS SafariのURL欄へペーストする。

iOS SafariからMac Safariへ

iOS Safariで視聴している動画のURLをコピーして、ユニバーサルクリップボード機能を利用して、Mac SafariのURL欄へペーストする。

Mac SafariからiOS youtubeアプリへ

Mac Safariで視聴している動画のURLをコピーして、AirDrop機能を利用して、iOSのyoutubeアプリへ転送する。

iOS youtubeアプリからMac Safariへ

iOSのyoutubeアプリで視聴している動画のURLをコピーして、AirDrop機能を利用して、Mac Safariへ転送する。

ユニバーサルクリップボードの使い方、設定については下記の記事を参照してください。

  • [PR]Mac StudioはエックスサーバーのX10プランを利用して運用しています。ブログを始めるならエックスサーバーでWordPressを利用するのが使いやすいです。


  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    この記事を書いた人
    68kの頃からmacを使っているDTPデザイナーです。独立してフリーになり、その後、会社を設立。これまでの経験を当ブログで発信していきます。
    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。