Mac、 iPhone、DTP、inDesignの備忘録

Safariがバージョン5.1.4にアップデート

Safariがバージョン5.1.4にアップデートされていました。

安定性、互換性、セキュリティが改善されているようです。

以下は引用です。

  • ネットワーク構成変更またはネットワーク接続一時停止後に検索フィールドに入力したときのレスポンスを改善
  • Safari ウインドウを切り替えたときに Web ページが白く点滅する問題に対処
  • USPS 送付ラベルおよび埋め込み PDF をプリントできない問題に対処
  • Web ページから保存した PDF 内のリンクを保持
  • Web ページ(PDF)上のコンテキストメニューの内容を修正
  • HTML5 ビデオの視聴時に画面が暗くなる問題を修正
  • 機能拡張使用時の安定性、互換性、および起動時間を改善
  • 通常プラウズ時に設定された Cookie がプライベートブラウズ使用後に使用可能に
  • 「すべての Web サイトデータを削除」ボタンを押した後に一部のデータが残る問題を修正
  • [広告]Mac StudioはエックスサーバーのX10プランを利用して運用しています。ブログを始めるならエックスサーバーでWordPressを利用するのが使いやすいです。
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    この記事を書いた人
    68kの頃からmacを使っているDTPデザイナーです。独立してフリーになり、その後、会社を設立。これまでの経験を当ブログで発信しています。2019年から株式投資、2021年から不動産投資を始め、FIREを目指しています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。