Mac、 iPhone、DTP、inDesignの備忘録

ハイライト表示オプション「カスタマイズされた字送り/カーニング」の設定が元に戻る

Indesign CS5で起きた現象。

「環境設定」→「組版」の中の、ハイライト表示オプション「カスタマイズされた字送り/カーニング」にチェックを入れると、必要がなくなってチェックを外しても、再度ファイルを開いた場合に、設定がチェックを入れた状態に戻ってしまう。

 

「カスタマイズされた字送り/カーニング」にチェックを入れる

解決方法

チェックを外した状態で別名保存(command + shift + s)し、再度開くと、無事、。パチパチ。

「カスタマイズされた字送り/カーニング」とは

これにチェックを入れると、字送りやカーニングがカスタマイズされている段落に色をつけてわかりやすくハイライト表示してくれます。便利な機能です。

  • [広告]Mac StudioはエックスサーバーのX10プランを利用して運用しています。ブログを始めるならエックスサーバーでWordPressを利用するのが使いやすいです。
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

    この記事を書いた人
    68kの頃からmacを使っているDTPデザイナーです。独立してフリーになり、その後、会社を設立。これまでの経験を当ブログで発信しています。2019年から株式投資、2021年から不動産投資を始め、FIREを目指しています。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。